Alice's Adventures in Wonderland(と樹里のパピーたち)

我が家の愛犬『樹里』が産んだアリスとそれぞれ巣立っていったパピーたちの日常を、チラッとだけ公開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は生後何日目?ww

計算苦手ですw
というか、カレンダーで日数勘定すればいいのにね。

改めまして、おはようございます。
ちょろっと時間が空いたので、今日は画像だけでも・・・

<長女・アリス>
アリス

トイレ失敗率90%以上のダメダメ長女。
特技は噛みつき。
めったに吠えません。
怒られるとお座りするのがかわいい。

<次男・大空>
大空(そら)

そういや、一応次男だったんだよね。
男兄弟では一番上。
でも威厳なし。
トイレ成功率99%。
ケージからのだせだせコールではもっとも吠えるやつ。

<三男・太陽>
太陽(はる)

やっぱり浜田岳w
トイレ成功率99%
現在噛みつき率100%の男
怒られてもめげないやつ。

<四男・ヴェル>
ヴェル

写真で見るとたしかに剛力彩芽に似てるかな。
基本ビビリ。
怒られると逃げますが、忘れてすぐにやってきます。
トイレ成功率はたぶん10%くらい。

<五男・ピョル>
ピョル

最近甘えるのがマイブームらしい。
怒ると、唯一へそ天するやつ。
私がガウると、すぐころりw
トイレ成功率は20%くらいか?


ようやっと、怒られた、とか、怖い、とかの認識が生まれたようで、「うーっ」とか、「がうっ」とかの吠え声を出してやると、逃げたりへそ天したりと言う行動が見られるようになりました。
また、お客さんの来訪で、うれションする輩(アリスとピョルとみられてます)が登場し、新たな問題に・・・

なんにしてもかわいい。

<こんな顔されるとたまらない>
120923_164753.jpg

<甘え方がよいよね>
120923_164757.jpg

<なんか用?>
120925_081401.jpg

<だからなんか用?>
120925_111704.jpg

<玄関前で来客待機>
120925_111809.jpg

<よっ、男前>
120925_111822.jpg

<あなたも来客待ち?>
120925_111833.jpg

<びっくり!>
120925_150337.jpg

きょうは画像中心で。

おまけ

<寒くなってきたので、毛布が枕で眠る樹里>
120924_230133.jpg

暑い時はやらないのに寒くなってきたので、毛布が枕代わり。
疲れているのか、写真を撮っても目を覚まさない。

<目をつぶってるのは珍しいですよ>
120924_225244.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。



スポンサーサイト

くう、ねる、あそぶはパピーの特権

とにかくケージが狭そうに見えて、ついついケージから出してしまう。

<出してくれるんですか?>
わくわく


<はっきりしてくれよ。眠たくなってきた>
ふぁ~


なぜか、ケージの扉が閉まっているときは、排泄をしないパピーたち。
開けた途端に、あちこちで排泄。
遊べよお前らw

で、いまのところ、90%以上の確率でトイレシートの上で排泄をしてくれるのは、大空&太陽の岐阜行きコンビ。
完全に、トイレシートの上で排泄するとおやつがもらえることを理解した模様。
残念なのは、排泄スタートはトイレシートの上でも、歩きうんpの関係でOBが発生するところw
ま、仕方ないでしょう。

もっともダメダメ率が高いのはアリス。
甘えてるのかテメーo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

そんなこんなで、ひとしきり排泄が終わると遊びが始まる。
おもちゃでの遊びも盛んになってきた彼らのブームは引っ張りっこ。

<多重分割綱引き>
勝者はいません

<ひっぱれー>
全員参加でごちゃごちゃ


これが始まると、ガウるもんだから、樹里も参戦することがある。

<ちょっと、面白そうじゃないのよ>
こんな面白そうな事、止める訳がありません

ひとしきりおもちゃで遊ぶと、今度はいっせいに寝る。
ひとりやふたりグズってもよさそうなもんだが、ほぼ間違いなく全員一致で睡眠体勢。

<だから、なぜサークル状に展開?>
ミステリーサークル発見

ごくたまに、大空かヴェルが寝そびれて絡んでくるが、こいつらは、みんなが遊んでいるときも寝ている場合がたまにあるので、微妙にずれているだけか。

<わりとホラーな寝方が主流になりつつあります>
目をつぶるより、白目むいてる方が多くなってきたような・・・


こんな兄弟をそろって見られる週末は今週が最後。
よければどんどん見に来てくださいね。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。


生傷が耐えない生活に突入

だいぶ活発になってきたパピーたち。
特に、アリス、太陽、ピョルは甘噛みの範疇を超えてます。痛い・・・

意外に大空は優しく噛んでくるんだよなぁ。
ヴェルは完全に甘えモードなので、噛むというよりは吸う感じ。
ここのところヴェルくんにはでれでれw

そしてパピーたちを見に来てくれた方の数が、延べではなく実数で50人を超えている事が判明。
すごいなぁ、パピーの魅力。
延べ人数だと100人に迫る勢い。
ありがたい事です。

そんな中、マイブームなあくび画像を撮るべく、連日カメラを構えているわけですが、

ふと、アリスがあくび顔。
これはと思い、カメラを構える。
1秒3枚の連写で撮ってみた。

<ふぁああああああ>
ふぁ・・・

ファインダー越しにキターーーーー!!
とか思った。

<あふぁわわわ>
ふぁぁぁぁぁぁぁ

舌もめくれて、完全にあくび。
しかもこちらを向いてるなんて、そうあるもんじゃない。
かわいいお顔であくびしてください。

<ふぁ?>
ふぁ?

ふぁ?
なんでふぁ?

<くしょん!!>
はっくしょーん、おい!

くしゃみじゃなかったですかw


貴重なくしゃみ顔でしたw



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。



成長の兆し

毎日パピーたちを見ていると、その変化はなかなか感じ取れないが、写真では、大きくなったなとか、歯が生えたねとか、変化が感じ取れる。

動画やら写真やらとっておいてよかったなと思うのだが、ここのところパピーたちも精神的にも成長してきたようだ。


<私に甘えてくるヴェル>
なでてー

脱走から始まって、部屋中を走り回ったり、散らばって寝てみたり、狭いところに入り込んでみたり、あれこれかじってみたり、やりたい放題のパピーたちだが、人に対しては、「動くもの」という認識しかなかったと思う。
それが、ここにきて、上下関係とか家族とかそういったものになってきたように思える。

私や嫁さんが手を動かしたり、脚を動かしたりすると寄ってきて甘噛みしたりするが、それはあくまでも動く物への興味だった。
しかしここ数日、ヴェルは明らかになでて欲しいと言うしぐさを見せる。

大空も私が腹をなでると、へそ天で動かなくなったりする。

アリスや太陽、ピョルがそういうしぐさを見せないのに対し、ヴェルや大空がそういうしぐさを見せるのは精神的成長かなと思える。

なんとなく周囲と自分との関係性を理解し始めたのかなと。

はっきりそうだと確信が持てれば、そろそろトイレトレーニングとかコマンドを覚えさせてもいかなと何となく感じる今日この頃。

<このあと、甘えにやってくる大空>
遊んでくれる?くれない?

このまま放っておくと、収拾がつかなくなりそうなので、待てとかは早めに覚えてくれると嫁さんの苦労が少なくなるような気がする。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。


生後34日 ついに全頭里親さん正式決定!

ほんとうはもう少し早く決まってはいたけれど・・・

最後に残っていたフッチに里親希望さんが現れたのが9月3日。
期待度は低かった。

大学生の娘さんを持つ親御さんからの希望だった。
娘が犬を飼いたいからというのが動機だった。

早速家族連れでフッチを見に来てくれた。
目を輝かせてフッチを見る娘さんに対して、
樹里を見て少し大きいかもと不安を抱くお母さん。

娘が押し切るか、母が拒否するか・・・

正直判らなかった。

そんなことがあったその日の夜。

スイッチの里親になる事が決まった方から電話が入った。

「家族会議の結果、フッチ君の里親さんが決まらなかったら、うちで引き取ります」

正直うれしい話でした。
いちばん心配してたから。

これで、全頭、その行く末を見ることができる。
感動でした。

そして、正式に最初の里親希望さんからお断りがあり、フッチとスイッチは一緒に岐阜に行く事になりました。

<つやっつやの303g>
つやっつや

白い遺伝子が強めに出たのか兄弟の中ではいちばん白がきれいな白のフッチ。

今日からはフッチ改め「大空(そら)」となりました。

<片手に収まるサイズ>
右も左も・・・見えません

こーんなに小さかったのに、

<ずいぶん大きくなりました>
どどーん

兄弟の中で、いちばん足が細く、走るのが速そうな大空。

兄弟仲良くね。

かたや、スイッチ。

<でかくね?>
まずまずのでかさ

元気よく生まれてくれてありがとう。君が生まれたとき、大きな身体にほっとしたんだよ。

<でも、大空とあんまり代わらなくなってきたよね>
順調すくすく

いまだに浜田岳に似てると思うのだが・・・

しかし、今日からスイッチくんも名前を改め、「太陽(はる)」となりました。

<収まりは悪くないらしい>
すっぽり


やんちゃ坊主な太陽。
のびのび育ってくれよな。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。


パピー全頭里親さん決定御礼BBQ開催しました

開催したのはいいんですけど、きっちり酔いつぶれまして、画像なしw

皆さんにお披露目したり、美味しく、肉やらピザやらをいただいたり、楽しい半日(後半の半日は寝てたので分かりません)でした。

皆様にもご迷惑をおかけしました(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

中身については、立ち耳ちゃんとかクレジェミ日記をご覧ください。

唯一、クレジェミ日記から画像を盗んできたので、掲載。

<誰がヴェルを乗せたのかは永遠の謎>
広い背中でよかったな


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。




さらに活発化するパピーたち

生後34日となり、段々写真が撮りづらくなってきた。
もういつでもフラッシュ解禁でないと、どうにも追いつかない。

<一方が撮れても片方はぶれぶれ>
遊んでくれ

<踏まないように、蹴らないように>
遊べったらー

<このときばかりは、声も足音もありません>
がつがつ

<こちらに目を向けることもなし>
むしゃむしゃ

とまぁ、こういった調子になってるんです。
で、食べ終えると、眠くなるわけで、写真は撮りやすくなります。
かわいさは爆発しますが、面白さはいまいち。


<眠いのぅ>
ぼけ~?

<遊んでくれるの?>
ん?

<なわけないよね>
ふう・・・

<やっぱり遊んでくれるの?>
んん?

<てことはないよね>
遊んでくれないよね

<ねむ・・・>
ねむ・・・

<あほくさ>
ほよよ?

と言う感じで、ずり這い。

これが、極小空間で発生すると、

<こんな事が発生します>
兄弟のWA!


<たいがいはこうなりますが>
寒いわけじゃないよ。ママの前に集まっただけだよ。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。


わんこの部屋

トゥ~ルルッ トゥルル トゥ~ルルッ トゥルル トゥ~ル~ル~ル~ルルットゥ~♪

こんにちは。わんこの部屋の白柳わんこです。よろしくお願いします。
今日のゲストはれおらんさんと桜パパさんにお越しいただきました。
よろしくおねがいしまぁす。

と、徹○の部屋風に始まりましたが、9/3にパピーたちの様子を見に、れおらんさんと桜パパさんが素敵なプレゼントを持って、来てくれました。

そのプレゼントとは!

<じゃーん!桜パパさんお手製のチョーカー首輪>
てーづーくーりー

アーンド、

<じゃーん!いま巷で話題の鹿角>
つるっつるだよ! つるっつる!

早速記念撮影!
首輪をつけて全頭集合!

<おら、写真とるよ>
しゅーごー!

といっても、じっとしてるわけがなく、

<かいさーん!>
ダッシュ ダッシュ ダッシュ

もう一度集合させて、記念撮影を・・・

<子供に贈り物をありがとうございます>
お礼にちゅ~

樹里がお礼のぺろりんちゅ~でお邪魔虫(笑)

仕方がないので、記念撮影はここまで。

んで、つるつるかちかちの鹿角を樹里がかじります。

<目はパピーに向いても、口は鹿角へ>
かったいのよ、これが

普段の我が家ではありえないバキッとかボキッとか、歯が欠けましたか?的な音が響きます。
しばしガリガリしてましたが、パピーに気をとられているうちに放置。

これを、フッチが見つけてチャレンジ。

<これが話題の鹿角ですか?>
クンクン スンスン カリカリ

夢中になると本性が出ます。

<かってぇなー、おい!>
かてえぞ、こらっ

ジキル博士とハイド氏か、おまえ(笑)
本性むき出しと言えば、皆様が帰った後、

<かわいい顔で出してアピール>
えへっ

こーんな顔しているので、

<記念撮影します>
かわいく撮ってよね

ですが、寝てしまえば、

<これでも一応 獣なのよね。ナメてると怪我するよ>
がるるるる


てなわけで、楽しい1日でした。
れおらんさん、桜パパさん、ありがとうございました。

で、今日のお気に入り写真を2つ。

きょとん・・

なんだかお顔が変わってきましたね。
そして、

<昭和の香りがする1枚>
平成生まれなんで、昭和なんて知りません

古臭い構図もわりかし好きなんですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

あれ?

ひとり足りない?

<本日の留守番>
20120906up014.jpg


そのうち、特集してあげるからね。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。


御連絡

全頭引き受け先が決まりました。
みなさんのご協力に感謝します。
また、ご心配をおかけしました。
ありがとうございました。



誰かいい人いませんか?


しばらくの間、この記事を一番上に設置しておきます。

御面倒ですが、よろしくお願いします。



我が家の愛犬、樹里が出産をしまして、仔犬が5匹生まれました。



ブリーダーを職業としない飼い主としては、子犬たちの成長を見たいという欲求があり、できうることならば、中部圏、関東圏の方に樹里の仔の里親になってほしいと願っています。





里親になってやってもいいぞ



という方は、この記事に連絡先をつけて鍵付きコメントをください。

こちらからご連絡させていただきます。



よろしくお願いいたします。





8月9日追記
1頭里親さんが決まりました。
まだどの仔にするか決まってませんが、ひとまず良かった。

8月27日追記
上記の里親さんが見に来てくれて、どの仔にするか決定しました。
緑くん改め「ヴェル」くんです。
我が家にいる間に目いっぱい樹里の愛情をもらっていってね。

8月29日追記
現在、赤、黄、オレンジのそれぞれで、迷われている方がいらっしゃいます。
いままで、あちこちで里親さんを募集していて、決定していない段階ではブログに書く事をためらってましたが、里親さん希望のメールを初めていただいて、気がつきました。
迷ってらっしゃる方がいる事も告知しないといけないのだなと・・・
メールをいただいた方には大変申し訳ないことをしたなと、深く反省しております。
大変申しわけありませんでした。

8月30日追記
オレンジくん、里親さんが決まりました。
オレンジくん改め「ピョル」くんです。
嬉しいは嬉しいのですが、
今回の決まり方は、私にとってとても後味の悪いものになってしまいました。
かなり反省しております。

9月1日追記
里親希望の方が見学に来てくれまして、青くんにしようか黄色くんにしようかいづれにしろ飼いますという確約をいただきました。
紆余曲折の末、赤ゴムちゃんは、我が家で飼うことになりました。
赤ゴムちゃん改め「アリス」ちゃんです。

9月3日追記
上記里親希望さんからご連絡があり、黄くんに決定しました。
残るは青くんのみとなりました。

9月5日追記
フッチ(青くん)に待望の里親希望さんが!
なってくれる気配は20%くらいですが、希望が出てきました。

9月5日追記その2
フッチくんがセリに出る事はなくなりました。
ばんざーい!
ありがとうございました。

続きを読む

ばんざーい!! 全頭里親さん確定!!

詳しくはいずれまた書くことになりますが、いまはご報告まで。

とりあえず、明日の朝が早いので、今日は寝ます。

皆様ありがとうございました。
皆さんの応援とご協力と祈りがこの結果を生みました。

感謝してもしきれないほどです。

ありがとうございました。

フッチ(青くん)特集 管理人は字幕入れがマイブーム



何もかもが懐かしい・・・

右も左も・・・見えません

眺めてると幸せ

しゅわっち! そりゃウルトラマン

かわいいポーズもとれなくはない(笑)

飼い主がフニャけます

かわゆす

ハムスターとも言う


食い物落ちてない?

ここで誰かおしっこしました?

そろそろ寝るか


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとするより樹里っ仔(青くん)の里親さん大募集!
誰かいい人いませんか?

詳しくはサイトトップのご連絡を読んでください。




離乳食始まってます。

離乳食始めないとねなんて、記事を書いておきながら、続報してませんでしたが、離乳食始まってます。
冷し中華じゃありません。離乳食です。

<GUT'S、GUT'S、GUT'S>
この食べ方はグルメじゃない

まー最初から結構がつがつ食っとります。
それでいて、離乳ですから、離乳するはずなんですが、乳離れはまだまだ。
樹里のおっぱいとは別腹だそうです。(想像するに)

<足りないやつ、足りるやつ、いろいろです>
仲良くなんてできないです

樹里のえさ皿と子供たちの昔のお弁当箱が役立ってます。
その関係で、樹里が、自分の分を取られてると勘違いしてか、ケージの外からモノ欲しそうに眺めます。
なおかつ、離乳食の準備を始めると自分の分だと勘違いして、いい子ににお座りして待ちます(笑)

<奪い合いも発生します>
早く食べて兄弟の分も狙います


<そして5分もかからずにえさ皿は空になっていくのです>
食うたもん勝ちや

そして食い終われば、

<目がトロ~ン>
満ち足りた顔になります

太るわけですね。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとするより樹里っ仔(青くん)の里親さん大募集!
誰かいい人いませんか?

詳しくはサイトトップのご連絡を読んでください。


生後30日 パピーたちの間で脱出が流行です。

なにがあっても、とにかくかわいいパピーたち。

写真を撮る技術が低くても、パピーの顔がカバーしてくれます。

<最近は脱出が流行しております>
世の中って広いらしいぜ?

<いつでも脱出の機会をうかがっております>
だして~

<でも、長いこと顔を出しているのは無理なようです>
ふにゃ

<しまいには出して欲しくて叫びます>
しゃー!

<思わず樹里もどんびき~>
どんびき~

<フェンスにしがみつかなくても騒げばいいのさ>
ちょっと外人さんっぽいっす


<こうやっていい仔にしてると出してくれるのよ>
女の子はおすまししなきゃ

<ふっ、女はいいよなぁ・・・>
けだるいわぁ~

<出たら出たで、パピーも出します>
おしっこしたかな?しなかったかな?

<そして、出すもん出せば、腹が減るのです>
ママの味ではなさそうだ・・・

<だからかわいくお願いするんだってば>
ママー、おっぱい飲ませて

<世わたり上手ってのはいるんだぜ>
不条理ってやつですかい?

<そんな中、われ関せずってやつがこいつ>
飯はまだですかい?


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとするより樹里っ仔(青くん)の里親さん大募集!


我が家の事情というか私の事情

樹里っ仔たちの行く末も、青くんを残すのみとなりました。
この記事に関しては、私のごく個人的なことなので、すっとばしてくれてかまいません。

あっという間の3ヶ月。
ここまでの流れと、今だから言える我が家の事情を書かせて下さい。

まず、出産について。
どうしても1回は樹里に出産をさせてやりたかったのです。
私自身、生まれた仔犬をどうするのとか、深く考えずに決めました。

でも、そのときに生まれた子供をどうするのか?
という事もペットショップと相談しました。
ペットショップでは、引き取ってくれて、販売もしてくれるとのことでした。
私どもは安心して樹里に出産を経験させてやる事ができました。
これまた、私自身、深く考えずに安心していました。

いざ、樹里が妊娠して子犬が産まれそうだという時期になり、私たちは生まれてくる子供の行く末も見たいという希望が芽生えました。
少なくとも嫁さんはもっとはるかに前からそう考えていた事でしょう。
近くの方が里親になってくれるのであれば、最高だよねという話もしました。

生まれてからというもの、まずは情報発信だと思い、それまで更新しなかったブログを頻繁に更新するようになり、どなたか飼っていただける方はいないかと探し始めました。

最初は控えめに、だんだん露骨に・・・

まだ控えめに里親探しをブログにアップしてる頃、ご近所さんに生まれたんだよって話をしながら見に来てよなんて言ってたら、どうしても飼いたいという方がひとり、飼った事ないんだけど、子供がどうしても飼いたいと言ってるって人がひとりと、計2人現れました。

最初の方は、どの仔もかわいくて決められないからどの仔でもいいと言ってくれて、最終的に一番大人しいヴェルくんを引き取ることに決まりました。

このときに、なんとなく個体差と言うものを意識し始めました。
柄はどの仔がいちばんきれいとか、
性格はこの仔がいいとか、
動きはこの仔がいちばん身軽とか、
いちばん大きくなるのはこの仔かなとか・・・

いちばん心配なのは、青くんでした。

ちょっと個性的な柄。
育つにつれて判明したバイアイ。
この仔には引き取り手が現れないかもしれない。

でも、私が親ばかの目で見る限り、どの仔もかわいくて、きっと引き取り手が現れるに違いないと思ってました。

そうして、露骨にブログで里親募集をアップし始めた頃からぽつぽつと里親希望のコメントが入るようになりました。

そして、オレンジ事件が発生するのです。

甘かったなぁと反省しました。
実はオレンジ事件の裏側でもうひとつ問題が発生したのです。

出産直後の樹里は、大好きなハンバーガーのおもちゃを仔犬たちのそばに置くようになりました。
きっと、生まれてすぐに死んでしまった仔の身代わりなんだろうと思いました。
ちゃんと何頭産んだのか理解していると思いました。

ケージから1頭でも取り上げると、どこからともなく樹里が現れて、仔犬を舐めます。
玄関で寝ていたはずなのに、廊下にいたはずなのに、庭にいたはずなのに。

やっぱり、樹里は親になったんだね。

今度は嫁さんが1頭でも残さないと樹里がかわいそうなのではないかと言い出しました。
それが青であってほしいと心の中で願いつつも、口には出しませんでした。
子供たちと相談しつつ、赤ゴムちゃんにしようか、黄くんにしようかと悩みだしました。
これがオレンジ事件の裏側にあった問題でした。

そして、ブログに赤、黄、オレンジについて悩んでいる人がいると書き込みました。
ここでも私は卑怯でした。
悩んでいる人がいるとは書いても、我々が残す可能性があるとは書きませんでした。

実は、里親希望のコメントをいただいた方にはきちんと事情を説明するメールを送ったつもりですが、公式には表に出しませんでした。

オレンジくんがピョルくんとなり、岐阜の方から里親希望のコメントをいただいた頃、ペットショップから電話が来ました。

「9月11日の競り市に樹里の仔を出したいと思います。ついては、その前にネット販売用に写真を撮りたいと思いますので、9月3日に来店してください」

寝耳に水でした。

よくよく考えれば、私たちが樹里に初めて会ったのは、生後1ヶ月くらいの頃。
お店の子同士の仔だったからこそ会う事ができて、なおかつ我が家に迎え入れたのは生後50日目くらい。
自宅近くのお店だからこそ余計に早く引き取れたのかもしれませんが、でも、今でもペットショップ巡りをすると、生後60日前後かそれ以内の仔たちばかり。

考えてみれば当たり前のこと。

私たちは焦りました。
それで、岐阜の方になんとしても9月の1日か2日に見に来てほしいとお願いをし、9月の2日中に決めてくれとお願いしました。

同時に、我が家に残す仔がアリス(赤ゴムちゃん)と決まり、日曜日に黄くんの里親さんが決まったのです。

今日、青くん(勝手に私がフッチと仮名をつけました)は、私が仕事をしている間に写真撮影に行くはずです。
幸せになってくれるだろうことは疑ってもいませんが、その幸せを目にする事はできないかもしれません。

もう少しの間、フッチの里親さん探しをがんばってみます。

長々とわがままを書き連ねました。
単に私のわがままです。
里親希望の皆さんにもご迷惑をおかけした事でしょう。

書いて赦される訳ではありませんが、どうしても書いておきたかったのです。

嫁さんにも書かなくてもいいんじゃないのと言われたのですが、どうしても書いておきたかったのでした。


訪問返しの巻ってばよ!

今度は我が家に、クレオパパさんとクレオママさんが来てくれました。

やっぱり第1声は、かわいいなのです。
わたしも、お伺いしたときの第1声はかわいいでした(笑)

こういうときこそ、かわいさ爆発のぴょこぴょこ歩きをご披露差し上げればよろしいものを、ケージから出した途端に、おしっこやらウンチやらの排泄の嵐(笑)

ワタワタしている間に今度はすやすやとおねむタイム。
どうしてここぞというときに、かわいさ爆発しないのでしょうか?

でも、そこはほぼ同じ時期に生まれたパピーを持つもの同士。
寝ているパピーもかわいいのです(笑)

<疑惑付きの奇蹟の寝姿>
兄弟のWA!

ホントは「U」に近かったような気がしますが・・・(´ヘ`;)

ていうか、

<これがなぜWAになるのか、一度じっくり考えてみたい>
ホント、薔薇薔薇。まったく薔薇薔薇(by田原俊彦)

どうやって動くとWAになるのでしょうか?

次はGENKI☆くんとワンプロに挑戦だぁ!

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとするより樹里っ仔(青くん)の里親さん大募集!


9月1日午後の話

クレジェミ日記ジェミっ子のイクメン日記のクレオさんちにお邪魔した午後、岐阜から里親希望さんが来てくれました。

諸々の事情が発生した我が家の要請を受けて、無理やり来静してくれたのです。
家族でいらっしゃるのか、ご本人さんだけなのか、はたまたご本人さん以外の方でいらっしゃるのか分かりませんでしたが、ご家族でいらしてくれました。

ペットロスで悩まれた後、ようやく次の仔を迎える決心をされたご家族で、私たちとしても願ってもない里親さん。

樹里っ仔を見るなり、うわー、かわいい!といってくれました。

我が家の事情や、里親希望さんの事情など、メールでやり取りしていた事を改めてお話しながら、だんだんと候補が絞られてきている樹里っ仔たちを、眺めたり抱っこしたり遊んだり。

青くんにしようか黄くんにしようか、真剣に悩み始めてくれます。

お子様が、じゃあ、2頭飼おうよ。
というのに対し、真剣に悩んでくれる里親希望さん。
とても、ほほえましくて(笑)

<黄くんを抱く里親希望さんの息子さん>
遠くからありがとうございました。

結局この日はどの仔にしようか絞りきれず、結論を日曜日に持ち越しましたが、昨日お電話をいただきまして、

意外にも、里親希望さんご本人が2頭にしようか1頭にしようか悩んだ末に、黄色くんに決定しました。とご連絡をいただきました。
お二人の息子さんは、青くんと黄くんに意見が分かれたそうです。

なんにしても、決まってくれてよかった。

これで残るは青くんのみ。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとするより樹里っ仔(青くん)の里親さん大募集!

オレンジくんの里親さんが決まりました(その2)

みなさん、いい人ばっかりで、世の中捨てたもんじゃないなと思います。
オレンジくんの里親に手を上げてくれた皆様。暖かいご理解をありがとうございました。

で、

いちばん末っ子で産まれたピョル。

<310g 2番目の大きさでした。>
末っ子は甘えん坊

気がつけば兄弟の中で一番大きく育ち、寝ているか乳飲んでるかの大食漢。
身体はでかいが、性格は消極的(笑)
大人しいとはちょと違う。

<おいらはでかいぜ>
動きが鈍いわけじゃないんだぜ

私的にはいちばん柄が好きな仔だな。

<どアップだって、平気です>
脱出は割りと得意

里親さんもボーダーの飼い方を必死で勉強してくれてるんだ。
おまえも良い子にするんだよ。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとするより樹里っ仔の里親さん大募集!


9月1日午前中の話

クレジェミ日記ジェミっ子のイクメン日記のクレオさんちにいってきました。

8月13日に生まれたパピーがどうしても見たかったのです。

とてもかわいかったです。

生まれるまでと生まれてからの話は、本家でご覧いただくとして、私が撮影してきた画像のご紹介を・・・

<玄関開けたら2秒でボーダー>
玄関開けたら2秒でボーダー

ここまでボーダーグッズが多いとは・・・
我が家勝てません(いや、対抗する気はありませんが・・・)

で、まずはマイブームに乗って、あくび的画像から(笑)

<パピーのあくびはかわいいのです>
全世界共通のかわいさ

そして、脚にジェミーの仔の証明が。

<ジェミっ仔の証明>
我輩はGENKI☆である

ピコピコGENKIに歩き回ってムチャムチャかわいいのです。
我が家の樹里っ仔だってかわいい(親ばか)ですが、ジェミっ仔だってかわいいのです。

<うちの仔とは歩き方がちがうー>
まさに、ぴこぴこ

さらにパピーのいいとこは、普段、他家の犬には逃げられる私にもパピーは近寄ってきてくれるのです。

<これがメロメロになる元なんです>
私はこれでメロメロになりました

抱っこしても歩いててもかわいいんです。

<キリッ>
おすまし顔だってできるのです

そしてお座りだってできちゃいます。

<良い子と言われる準備はできてるのだ>
お座りできたからほめてくれ


人間の赤ちゃんを見てるのと同じで、パピーを見てると幸せな気分になっちゃうんですよね。
かわいー♪

撮りも撮ったり232枚。
何枚撮っても撮り足りない気分でした。

クレオパパさん&クレオママさん&クレオ&ジェミー&GENKI☆
ありがとうございました。
眼福でした。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとするより樹里っ仔の里親さん大募集!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。