Alice's Adventures in Wonderland(と樹里のパピーたち)

我が家の愛犬『樹里』が産んだアリスとそれぞれ巣立っていったパピーたちの日常を、チラッとだけ公開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/25 DDS練習会でのお話

GlowingUp! 樹里でも書きましたが、11/25はDDSの練習会でした。
詳しくはそちらを見ていただくとして、こちらのブログでは、初対面となったGENKI☆くんとの写真をアップしようかなと思います。


<メンチ切りするアリス>
何モンだてめぇ? あ?

明らかに相手にしていないGENKI☆と、不審者を見る目つきのアリス。
運動系のボーダーはどの仔も飄々としてるよなぁ。

<目が合うお二人さん>
なんぞ?

アリスもガウるわりにはビビリ系なので、ビビらない相手にはむしろおびえます(笑)

<ご挨拶にビビるアリス>
なに、匂ってんのよ?by青木さやか

<相手が興味をなくした瞬間に徹底分析>
ちょっと、色々教えなさいよ。

<そしてしつこい>
まだ足りないのよ。

<相手が完全に無視で図に乗るアリス>
待ちなさいって。

あれ? ゲンちゃんもちょっとビビリ?


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。



スポンサーサイト

ブログタイトル変更しました。

パピーたちがそれぞれ巣立ち、このブログの主役はアリスになりました。
それに伴って、ブログのタイトルも変更です。

このタイトルは、アリスママが、アリスの命名時に思い描いていたもの。
「不思議の国のアリス」の原題です。

我が家が不思議の国だと言いたいのか、樹里とそのパピーたちを不思議の国だと言いたいのか、それはわかりませんが、とにかく、アリス!と言い張りますので、アリスと命名。

今後もアリスをよろしくお願いいたします。

んで、

巣立っていったパピーたちですが、順調に育ってはいるようです。
ただし、アリスも含め、皆さんが共通で思っていることは、

「意外に食が細い」

ということのようです。

アリスは1食あたり100g程度を与えていますが、毎食残します。
ピョルも相変わらず食べ放題状態を続けていますが、300gを食べるのがやっとみたいです。
大空&太陽もやっぱり途中で食べ残す模様。

なんでしょうね?

ドライフードがいけないのか?
量を与えすぎなのか?

このブログをお読みの皆さんで過去の経験を思い出してアドバイスをお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。



11月10日 大空(そら)と太陽(はる)が巣立ちました。

今日という日。
いつかは来てしまう日。
そして待ち望んでいた日でもある。

もともと、大安での引き渡しという約束だったから、11月4日か11月10日ということが決まっていた。
土曜日に引き取って、土日にしっかりと面倒を見てあげたいという希望から、この日が決まった。

数日前の最後のメールのやり取りでもしっかりとその考えは貫かれていて、すでにバリケンも車に固定済みで、対策は万全。
朝の8時~9時には到着しますとのことだった。

えと・・・
皆さん気合入りすぎですよ(笑)←何度目?(笑)

そして、あいかわらず引き渡し日の我が家の朝は掃除から始まる。
なんといっても、樹里の換毛で、抜け毛がすごいので、前日の掃除では意味が無い。
樹里はもともとだが、今日初めてパピーたちが掃除機との対決姿勢を見せた。
掃除機の先と戦うパピーたちと遊んでいるかのように掃除が進む。

前の2頭のときもそうだったが、なにか感じることがあるのだろうか?
大空も太陽もやけに大人しくて行儀がよく、トイレも失敗しない。

簡単な掃除を済ませて、写真などを撮ってみる。

<こんなポーズの写真なんてめったに撮らせてくれないのに・・・>
大人しいパピーなんて・・・

最近の大空と太陽はとても人懐こくなって、抱っこしても嫌がらない。今日は特に大人しく抱かれていた。

<アリスもなんだか雰囲気を察しているのか大人しい>
a20121110up020.jpg

樹里もパピーたちも大空と太陽が移動中に吐くのを恐れて、朝食は控えめにしたので空腹であろうと思うがオヤツに対してさえ騒がなかった。

<こんなに大人しい太陽なんて太陽じゃない!>
でも、キッチン前で待機ww

<大空は樹里定番の寝姿を受け継いで待機>
ワンコの開き?

そして、ソラハルファミリーの到着。
樹里より先に車の音に気づくなんて考えられない!
いつもは真っ先に樹里が反応し吠える。
だが、今日は「来たみたいだよ?」って、樹里に声をかけてあげたら吠え出した。

今日はお子様たちはお留守番のようだ。
ご夫婦ふたりで来静してくれた。

確かに、バリケンがきっちり固定されているww

前日から出発して車中泊を経ている。
お留守番のお子様たちって偉いなぁ。
我が家のダメンズどもなら、ついてきているに違いない。

ばたばたと飛び跳ねてお出迎えする樹里とパピーたち。
これ、ホントは矯正してあげないといけないのだが、かわいくってできないでいる。

そして、恒例となった血統書の説明やら予防接種の証明書の受け渡し。
さらに今回は、サクラパパのチョーカーに加えてビックプレゼント!

河川敷でお会いするアンちゃんパパが、前回のDDSでパピーたちをお披露目に連れて行ったときに脱走癖のある大空を見て不憫に思ったのか作ってくれた首輪とリード!
ちゃんと2頭引きができるようになってます。
しかも、別々でも使えるように、予備のリードつき!

<みてみてー すごーい>
手作りできるってすげー

<ちゃんとそれぞれの名前入りですよ>
ありがたくって涙が出ます。

これはお値打ち品!

って、テレビショッピングみたいになってしまいましたが(笑)
でも、ホントありがたい事です。

よかったね。大空、太陽。

そして、兄弟での集まりはしばらくはないだろうということでピョル家来てくれました。
相変わらずピョルがくるとパピーたちは爆発したような大騒ぎ。

<ピョルを中心に大爆発>
とにかく走り回るんです。

それでも今日はヴェル家のときに比べて大人しいほう。

にぎやかに騒がしく、そして楽しく面白い。

でも、そんな時間ってあっという間に過ぎていく。
3時間半の騒乱もタフなピョルを残して次々とぐったりとしていくパピーたち。
それぞれのお気に入りの場所で眠っていくパピーたち。

さぁ、大空よ、太陽よ、巣立ちの時が来たよ。

名残惜しんで、それぞれを抱っこさせてもらう。

じっと見つめ返してくれる大空。
とびっきりの笑顔で抱かれる太陽。

君たちは幸いにも同じ家で育つ事ができる。
我が家にいたときのように、

思いっきりワンプロして、
思いっきり走って、
思いっきり寝て・・・

そして元気に育って欲しい。

名残は尽きないが、そろそろ行かないとね。
ピョルやヴェルのときと同じように泣かないよ。
だってすぐに会えるもんね。

大空と太陽がバリケンに入る。
何度も何度もお礼を言い合って車を見送る。
前回同様、車が見えなくなるまで見送った。

11月10日大安の12時20分
大空9.2Kg
太陽10Kg
それぞれ健康体で巣立つ。

兄弟仲よく育ってくれよ。


家に入って、リビングに落着く。
初めてさびしいと思った。

あの騒がしい日々は帰ってこない。
軽い気持ちから始まった責任重大な日々はもう戻らない。

久しぶりに窓の外から聞こえる電車の走行音がひどく耳障りに聞こえる・・・

ピョルママがつぶやく。

「この家って電車の音がこんなにうるさかったんだ?」

そう。
引越してきた最初の夜も電車の音が気になったっけ。

これを書いている今、樹里もアリスも、そしてアリスママも横で寝ていて部屋の中は静まり返っている。
キーボードをたたく音がカタカタと鳴り響くだけだ。

大変だったなぁ・・・

でも、

楽しかったなぁ・・・


アリスママご苦労様でした。
樹里、よくがんばりました。
ダメンズジュニアたちもよく協力してくれました。

さあ!アリス!
樹里とともに幸せに生きていこうね!

パピーたちみんな!
また会おうな!


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。





11月4日 ヴェルが巣立ちました。

ピョルに続いて、ヴェルが巣立ちました。

もちろん今回も特別扱い。

朝、起きてくると、ヴェルだけがハウスから出されてリビングでくつろいでいる。
ああ、アリスママも特別扱いしてるんだなと何気なく思う。

<癒し系ヴェル・性格的にはいちばん樹里に似ているのかも>
癒し系ヴェル

<偶然の一枚>
目つぶっちゃいました


<おもちゃ咥えて右往左往>
他のパピーに盗られちゃうことも多いんです


午前中は例によって掃除やら掃除やら掃除やらでつぶれていく(笑)
いや、掃除機かけてもかけても換毛期なので毛が抜けるんすよ。

で、午後になり、ヴェルママがやってくる。
「きっと泣くでしょ?」
ヴェルママから散々言われたが、泣くということはない。

むろんかわいい。
情も移ってるし、大人しい仔なので抱いていていちばん落着く仔かもしれない。

<だっこされても嫌がりません>
あっ洗濯物が写っちゃった。モザイクめんどくさい。


ドッグファイトが始まったあたりから、パピーたちをしかる事も増えて、それに対してヴェルがいちばん過敏に反応する。
お気に入りの逃げ場所が2ヶ所くらいあって、パピーたちの誰を叱ってもヴェルはそこに逃げ込む。
お前じゃないんだけどなぁと苦笑いしながらヴェルを呼んでもしばらくは近づかない。

気が弱いのかな?

でも、大人しい仔が欲しいと最初から言っていたヴェルママにぴったりの仔だと思う。

先日、ヴェルママのお店に寄ったとき、何気なく書き物をしている顔がヴェルに似ていると思った。
普通、飼い犬は飼い主に似てくるという。
でも、飼う前から似てくるとは・・・

パピーたちが全員集合するチャンスも今後はそうそうないだろうということで、ピョルママもピョルを連れてやってきた。

見た瞬間、

「でけー!」

丸々太ってる(笑)
で、兄弟全員でじゃれあうんだけど、体高・体長・横幅のどれをとっても他のパピーよりでかい。
ちなみにと体重を量ったら9.2Kg

それならヴェルは?
と、量ってみたら7Kgジャスト。
そりゃでかいわ(笑)

で、ピョルママも、やっぱり、

「ヴェルママって、ヴェルと似てるよね?」

同じことを思ったらしい。

運命ってきっとあるよね。


2時間ほど楽しくあれやらこれやら話をして、いよいよ巣立ちのとき。
ピョルのときと同様にやっぱり樹里は無関心。
こんなもんかな・・・

車の後部座席には車用のペットシートとソフトキャリー。
車酔いするからは吐くよ?と、説明していたので、きっちり準備万端だった。
みなさん、気合入りすぎ(笑)

後部座席に鎮座ましますヴェルはとても不安そうにこっちを見ていた。

えっ?えっ?

そういう顔をしていたように思う。
でも、これで君とは一生会わないわけではないのだよ。
そして、君が幸せになる第1歩なのだから。

遠ざかる車が見えなくなるまで見送って家に入る。

前回のような違和感はなかった。
でもアリスママは違ったみたい。

「家の中がさびしく感じるね」
「5頭が4頭になるのと、4頭が3頭になるのではこんなに違うんだね」

そういわれて初めてリビングが広くなった気がした。

ふっと、頭の中にひとつの思いが浮かんだ。

我が家いちばんの癒し系がいなくなったんだね。

ビビリヴェル。
ちびっこヴェル。
涙焼けを直しきれなくてごめんね。
また、一緒に遊んでね。

平静24年11月4日午後3時40分
7Kgジャストの健康体で巣立つ。

お店の看板犬になるんだから、あんまり吠えちゃダメだぞ。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。



続きを読む

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。