Alice's Adventures in Wonderland(と樹里のパピーたち)

我が家の愛犬『樹里』が産んだアリスとそれぞれ巣立っていったパピーたちの日常を、チラッとだけ公開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決意の表れは遠まわしな言葉でやってくる。(その1)


それは5月の初めごろの話です。

うちの嫁さんが、突然、



「6月いっぱいで今働いてるとこ辞めるから」



と、夕飯時に切り出した。



子育てがひと段落してから、暇なので・・・と派遣社員として働き始め、何社か転々とした後に、今の会社に入って3年くらい。

最近は、担当している仕事も量が少なくて、居眠りしないように退社時間を迎えるのが大変と贅沢な悩みをこぼしてた。

うちの嫁さんが、それほど仕事のできるタイプだとは思っていないが、それでも同僚の派遣社員が次々と入れ替わっている中で、その会社に残っているのだから水があっているのだろうと思っていたのだが、それが突然退社するとなると、最近はやりの派遣切り?とか、いよいよ仕事量がなくなって、派遣社員全員解雇?とかぼんやり考えつつ、



「お疲れ様でした」



と、理由も聞かずに答えていた。



その話はそれで終わってしまい、その後に理由を聞くでもなく日常が流れていって、6月いっぱいで辞めることは覚えていたが、それはそれで気にとめるほどのことではなかった。



5月26日はK9の富士川大会。

前日までは大会参加はしないものの、2日間見学に行くということで、あれやらこれやら何時ごろ行くだの、あれを持っていくだのこれを持っていくだのとばたばたしていたのだが、土曜日当日の朝、樹里に出血が見られ、ヒート期間に突入した。

朝、用事があった嫁さんは出かけていたので、樹里がヒート期間に入ったことをメールすると、非常に驚いていた。



早すぎると・・・



何が早いのかはよくわからなかったが、まあK9を見学に行けなかったのが残念だったのかなってくらいでそれも完全にスルー。

その日は皆さんに迷惑をかけるからと、散歩もいつもとは違うところに行き、その後もなるべくほかの犬に会わない場所を選んで散歩した。



翌日は予防接種とかノミ予防のため動物病院にいく予定をしていたので、休みの日にしては早起き(笑)して病院へ。

待合室から診察室に入ると、嫁さんがいきなり、



「子供を生ませる予定があるのですが、何か特別な検査が必要ですか?たとえばCLの検査とか」



と、言い出した。

いよいよ決心しましたか。



もともと1回は生ませたいよねと話し合っていたことなので、こちらに異存はないし、むしろいつにするの?とせっついていたくらいだから、何の問題もない。

獣医さんの話によれば、もし今のタイミングで妊娠させるなら、予防接種とかしないほうがいいとのことだったので、何もせずに診察室を出た。

ああ、診察代がもったいない(笑)



で、自宅に帰る車中で緊急首脳会談が開催された。

議題はもちろん、



「どこでどうやって、どこのどいつと?」



である。

わずか5分程度の首脳会談ではあるが、ひとまず樹里を引き取ったペットショップに相談してみようという結論になり、そのまま直行。



樹里自体がお店の犬同士の仔だったので、あまり気にしていなかったのだが、お店ではもうボーダーの交配は辞めてしまったと若い店員さんに告げられ、がっかりしていたところに、オーナーさんが現れ、



「あちこちのブリーダーさんに知り合いがいますから聞いてみますよ」



と、言ってくれた。

引き取る前からなにかと樹里に対して気を使ってくれるオーナーさんだったので、今回もずいぶん気を使ってくれた。

飼い主にも気を使ってくれるといいのだが・・・



しばらくすると、



「血統からかんがえて、少し遠いんですが、豊橋の仔がいいんじゃないかな。先方に電話したらOKの返事くれたし」



と、飼い主不在で話がとんとん拍子に進み、



「ヒートの始まった日から考えると、6月の3日からの週でいいでしょう。それまでにスメア検査をして日にちを確定させてください」



との御託宣をもらった。



もう病院に引き返しても診察時間は終わってしまっているので、その日はそれで終了。

あれやらこれやら帰りの車中は話が弾んだ。



平日は何かと忙しいので、何事もなく過ぎた翌週6月2日。

いそいそと動物病院に出かけ、スメア検査をしてもらう。



「3日、5日、7日の3回か、4日、6日の2回ですね」



と、獣医さんから結果を聞かされて、初めて交配とは1回ではないのだと知る(笑)



早速ペットショップに行き、オーナーさんに結果を伝え、われわれとしては、3日と5日の2回で行いたいがどうか?と打診してみる。



「日程は大丈夫です。日にちとしても95%大丈夫ですよ」



と、太鼓判(笑)

時間も決めて、明日はお見合いと意気込んだ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



書き手が飽きてきたので、以下次号(笑)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://juriglowingup.blog.fc2.com/tb.php/22-845c902b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。