Alice's Adventures in Wonderland(と樹里のパピーたち)

我が家の愛犬『樹里』が産んだアリスとそれぞれ巣立っていったパピーたちの日常を、チラッとだけ公開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても仔犬ケージ大改造

樹里が子犬のころに使っていたケージをパピー用に改造して使用しているのだが、またしても改造。

ケージ1号。 これが、スタート時点のケージ。
ケージ1号


入り口に仔犬が出られないように木の板を張ったもの。
これでとりあえず、出られないだろうとたかをくくる。
とにかく、新規購入材料ゼロが自慢(笑)

で、パピーたちがあっという間に身体を大きくしてくれるので、心配になり改造を思い立つ。

ケージ2号 日本古来の忍び返しの技が仔犬の脱出を防ぐ・・・か?
部屋が荒れてませんか(笑)


でっぱりがあれば、外に出るのも大変だろうと安易に改造。
わっはっは。

だが、樹里を引き取ったペットショップに仔犬たちを見せに行き、いろいろアドバイスをもらった中に、入り口の高さは30cmくらいで・・・というのがあり、大ショック。

高さを測ったら、22cmしかない。

すくすく育つパピーたちを眺めて、うーむ・・・低い?
とか、思い悩み、嫁さんとあーだこーだ言ってるうちに嫁さんがそうめんの空き箱を持ってきた。
で、早速取り付け。

ケージ3号 高さは充分。
ケージ3号


廃物利用とか安物感満載とか、賛否両論あるかとは思うが、まずまずの出来栄え。


だがしかし、これには問題点があった。
ソファーに座って仔犬たちを眺めようにも、そうめんの箱が邪魔で中が良く見えない。
ケージを90度回転して、入り口を横にすれば中が見えるとかいろいろ意見はあったが、今朝!

雑草取り用の農薬を買いに行ったついでにふと立ち寄った100均で、運命の出会いをする。
29cm × 61cm の網。

即座に購入してケージに設置。

ケージ4号 これが最終である事を祈る(笑)
ケージ4号

これで、中もばっちり見えるし、言う事なし。

あとは、網なので、上る事が可能だろうから、活発に動くようになったら、もう1度網の内側にクリアボードを設置する事になるだろうけれど、まずまずの出来だと思いたい。


やはり樹里ブログはDIYブログに進化していく?(笑)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://juriglowingup.blog.fc2.com/tb.php/51-f0d2fb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。