Alice's Adventures in Wonderland(と樹里のパピーたち)

我が家の愛犬『樹里』が産んだアリスとそれぞれ巣立っていったパピーたちの日常を、チラッとだけ公開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣立ち・・・ いや、巣立たない。

風邪引きました。
わりとつらいかも・・・

という中、先週木曜日からの3日間の出張を無事に終えた日曜日。
いよいよ、ピョルが巣立つ日。
万感の思いを胸に、一抹の寂しさも・・・

ということとは一切縁がなく、ピョルの里親さんから、出張中に電話があり、日曜日の子供さんのダンスの発表会でてんやわんやなので、引取りを1週間延ばして欲しいとの御連絡がありまして、通常の日曜日となりました。

が、しかし、ピョルの顔は見たいわけで、発表会の後、我が家にピョルを見に来てくれました。
お子ちゃま5人連れでww

ダンス発表会の後なので、AKBの衣装っぽいのを着たのが2人と学校の制服を着たのがひとりと、息子の嫁さんとお孫さんが2人・・・
いやーにぎやかw
我が家は嫁さんひとりが女性なので、女の子がわーきゃー遊んでるのは大変珍しい光景。
既に里親さんはぐったりの状況。
心中お察ししますw

でもね。
犬好きの娘さんと、犬嫌いのおともだちと、犬アレルギーのおともだちって言う組み合わせはどうなのよ?
てか、パピーの魅力の前にはそんなの関係ないわけですけどね。

来るなとか寄るなとか泣きそうになってるにもかかわらず、自分から寄っていくのはパピーの魅力に他ならない。

「たぶん明日ぶつぶつがいっぱい出ると思うんだよね」

って、言いながら嬉しそうに抱っこするのは見てるこっちはいいが、明日お母さんは大変なんだろうなと・・・
微妙な心配をしてしまった。

孫にいたっては、

「おっきい犬(樹里)大嫌い!ちっちゃい犬(パピーたち)嫌い!猫さん好き!」

といいながら、樹里をいいこいいこしてるってのは、大人から見ればシュールでした。
ピョルはきっと受け入れてもらえる存在になるなと確信しました。

<犬がダメってのが2人含まれてるはずなのだが・・・>
なかよしこよし

<これが、犬怖い、犬嫌いと叫ぶお孫さん。 ほんとに?>
犬は嫌いだけど、いいこいいこするのは好き

大人4人は既にぐったりなのだが、お子様たちは疲れ知らず。
だが、同じお子様でもパピーたちは疲れたようで、

<普通なら明らかに起きるよね>
あくまでもヤラセです。

GENKI☆なら、ヤラセ無しですが、うちのパピーたちがやるわけがないw
完全に寝ておりました。

そんなこんなで、もう1週間延びました。
今週末には、ヴェル、ピョルそろっていなくなるわけですね。

ただ、ヴェルの里親さんも最初からなるべくならほかの兄弟と少しでも長く一緒にとは言っていたので、もしかしたら・・・?



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://juriglowingup.blog.fc2.com/tb.php/79-d911b829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。