Alice's Adventures in Wonderland(と樹里のパピーたち)

我が家の愛犬『樹里』が産んだアリスとそれぞれ巣立っていったパピーたちの日常を、チラッとだけ公開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪のドッグランで大はしゃぎ(出発~到着編)

「静岡市民にとって雪遊びとは、気軽にいける海外旅行のようなものである」(by Ken.Malloch)←ついに英語表記まで出たww

雪国の方には大変失礼な話だが、雪の降らない地方の人間にとって雪は憧れのアイテムだ。

雪が降る。
雪が積もる。

それだけで、異次元や別世界に飛び込んだような感動を覚える。

わんだほー

下手なgifアニメで申し訳ないが、こんなの見たらたまらない。
きっと雪国では日常なのですけれど・・・

その、わんだほーパラダイスに向かったのが2月9日。
前々からソラハル家にお誘いを受けており、ぜひ行きたいと願っていたWAN-WA。
1月に行くつもりが、諸事情もあり大きくズレこんでしまった。

そして今回は、名古屋から「ろく」ちゃんも参加するという。
バイアイの女の子。
飼う前から「六太郎」という名前を付けたかったのだが、女の子を飼うことになったので「ろく」ちゃんなのだとか。

実に楽しみだとわくわくしながらも前日は22時前に就寝。
明日は6時出発なので、早めに寝ないと起きられないから・・・

が、

起きたら6時だったwwwwwww

びっくりして飛び起きる。
6時発10時着をソラハル家に話してあったので、ビビりまくりながらTwitterで寝坊したことを報告。
でも階段を転げ落ちた経験を持つ私は階段だけは慎重に降りる。(←これ大事)

どっすんばったん準備して6時45分に出発。
遅れを取り戻すべく、休憩時間が圧縮されながら飛騨路へ。
Twitterを駆使して参加者の到着予測をしながら進むと、事故渋滞やら通行止めやらで遅れてはいないようでほっとする。

私の悪魔の能力が、ソラハル家とろく家に災いをもたらし、到着時間を遅くしてくれたようである。
当然私もその影響を受け、通常ルートを回避したりしたので

<ファンタスティック!>
白の世界が心を赤くする

通常ルートでは味わえなかった白の世界を見せてくれた。
素晴らしい。
スタッドレスばんざい!

そして全員が11時~11時半に到着という奇跡が起きたのである。

ちなみに

<入口の橋>
パラダイスへの入り口

私はここを見逃して通り過ぎました(笑)
皆さん、おいでになる時は気をつけましょう(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑ポチっとする前にGlowingUp! 樹里もヨロシク。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://juriglowingup.blog.fc2.com/tb.php/94-91f7e2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。